「Iライン」の脱毛でサロンを探すなら

Iライン脱毛とは、女性器の周りの部分の脱毛のことを言います。性器サイド脱毛ともいい、ビキニラインの脱毛とのセットになっているエステもあるくらい一般的な脱毛です。

 

最近は、露出度が高い下着や水着が一般人でも当たり前のように購入するようになった事と、脱毛サロンが以前よりもリーズナブルになった事で、必然的にIライン部分の脱毛をしたいと考える人が増えているようです。

 

Vラインは自己処理がし易いですが、Iラインはなかなかそうもいきません。かと言って、処理を怠ると可愛い水着や下着から毛が…。なんて事になり兼ねません。

また、Iラインに毛がある為に匂いが篭ったりもしますし、生理時の股下のムレの事を考えると、衛生面から見てもきちんと処理する事をお勧めします。
でも、今まで脱毛サロンを経験したことがない人にしてみれば、痛みがどの程度なのかがかなり不安で心配だと思います。デリケートゾーンに脱毛マシンを当てる事を想像するだけでも痛そうですよね。でも実際には、完全無痛で脱毛出来るサロンも有りますし、無痛ではなくても、殆ど痛みを感じずに脱毛出来るサロンが沢山ありますので、全く心配が要りません。

 
それよりも悩むのは、Vラインを含めたIラインの形だと思います。なぜなら、脱毛後に別の形がいいと思っても、元に戻すことが難しいからです。
では、どのような形が理想なのでしょうか?
Vラインの毛は少し残してIラインの毛を全部脱毛をしてしまうと、Iラインとのつながりが無くなってしまい、いきなりVラインにだけ毛が生えているように見えてしまうので、全体的に毛の生え方がバランス悪くなってしまいます。

 

おすすめのは、Iラインの先端部分の両端を少し残す、という形です。そうする事により、Vラインとのつながりができ、アンダーヘア全体の違和感をなくすことができます。脱毛で大事なのは、部位と部位の境目が違和感なく自然になるようにすることです。
違和感が出てしまうと、相手に不自然さが伝わってしまい、かえって恥ずかしい思いする事になってしまいます。VラインとIラインはセットで考えて、逆三角形になるように脱毛すれば、違和感のないアンダーヘアの形を実現することができます。Vラインだけ、Iラインだけ、ではなく、全体的なバランスを含めて考えるようにして下さいね。きっと理想の形を実現出来ると思いますよ。