「両ヒザ」の脱毛でサロンを探すなら

ひざは湾曲していて、非常に自己処理がしにくい部分です。カミソリなどを使うと傷ができたり、誤ってヒザを刺してしまう場合も有ります。

 

カミソリでの自己処理は、色素沈着という肌トラブルのリスクもあります。色素沈着とは、長期間、保湿ケアなどをしないままカミソリなどで肌に刺激すると、その刺激で肌に負担がかかり、徐々に肌が黒ずんでくる肌のトラブルで、一度発症すると、なかなか元には戻りません。

 

どうしても自己処理では限界があり、いくら保湿を心がけていてもカサカサになってしまうものです。しかも自己処理をし続けると、徐々に毛が太くなってくるので、毛穴が黒いテンテンになり目立ち始めます。このような肌トラブルを避ける為にも、キレイなひざをキープできるようにする為にも、自己処理を止めてエステサロンで脱毛する事をお勧めします。

 

ただし、大きな傷などがあると施術が受けられない場合が有りますので注意して下さい。ヒザは他の部位に比べ傷を作りやすい場所なので、脱毛を考えている時期や脱毛期間中には十分に気をつけて生活しなければいけません。もし施術出来なければ、その分脱毛完了時期が遅れる事になり、イベント等に合わせて計画的に脱毛を考えていた場合には、間に合わなくなってしまう可能性があります。

 

その他に注意すべき点は、ヒザ下脱毛・ヒザ上脱毛は、ほとんどの脱毛サロンでヒザが含まれていない点です。つまり、例えばヒザ下脱毛だけを行った場合には、ヒザだけ毛が残っている状態になります。なので、ヒザ下脱毛・ヒザ上脱毛だけでなく、セットでヒザ脱毛もする事をお勧めします。

 

毛が生え変わる周期を「毛周期」と言いますが、ヒザの場合は3〜6カ月に1度と言われています。他の部位に比べやや毛周期が遅いので、ヒザ脱毛はその分、時間がかかります。

 

なので、最長半年ぐらいかかると考えて、ヒザ脱毛が完了するのは約2〜3年かかるのを頭に入れておきましょう。ただ、脱毛の回数が増える度に毛が薄く減っていくので、実感が得られると思います。

 

ヒザ脱毛は少し時間がかかる部位だけに、1日でも早く脱毛サロンを予約して通うようにしていきたいですね。スタートは今からですよ。