「両ヒザ上」の脱毛でサロンを探すなら

両ヒザ上の脱毛とは、ヒザの上から足の付け根までの範囲を脱毛する事を指します。特に ショートパンツやミニスカートなど丈の短いものをはく場合や、夏など露出度が高い服や水着の時期にはこの部位の脱毛が必要不可欠ですし、何とも言ってもファションが限定されてしまうのは嫌ですよね。

 

ヒザ上は太ももの裏側も含まれるので、かなり範囲な部位です。この部位をカミソリなどの自己処理では時間がかかり、裏側は特に処理が大変で、ムダ毛の剃り残しも十分にあり得ます。しかも自己処理では肌を傷つけてしまう為、乾燥してガサガサになったり、色素沈着という、乾燥が原因で肌が黒ずむ肌トラブルにもなり兼ねません。

 

乾燥肌や傷ついた肌ではサロンの脱毛が出来ない場合も有りますので、広範囲だからこそサロンでの脱毛をお勧め致します。 両ヒザ上脱毛をする前に確認しておくべき事は、施術範囲です。多くのエステサロンはヒザは施術範囲に含まれないことが多いです 。

 

脚の脱毛は大きく分類すると「両ヒザ上」と「両ヒザ下」と「両ヒザ」の3部位に分けられています。両ヒザ上・両ヒザ下は広範囲なのでLパーツ、両ヒザは範囲が狭いのでSパーツ、という呼び方をしているサロンが多いです。

 

また、ひざ上の表と裏についても、数は少ないですが、施術範囲が分かれているエステサロンも有ります。契約後ではキャンセル料が発生したりしますので、事前確認はしっかりとしておきましょう。

 

更に、両ヒザ上だけツルツルで、両ヒザ下がボーボーではかなり不自然ですよね。ですので、両ヒザ上脱毛をする際にはセットで両ヒザ下脱毛もする事をお勧めします。更に言えば、前述したように、ヒザは施術範囲に含まれていないサロンがほとんどなので、両ヒザ脱毛もセットにすると完璧です。

 

両ひざ上脱毛の場合は、日焼けをしないように注意して下さい。日焼けをしていると、そ の部位に脱毛処置を行う事が出来ない為です。 以上の点を参考にして、エステサロンで脱毛をスタートしてみましょう。